Trainer

「色」があるトレーニングで、運動の楽しさを伝えていく。
豊かな人生を送る人を増やしたい。

大村脩登

Naoto Omura

トレーナー
2020年/新卒入社

インタビュー / トレーナー紹介

1.自己紹介をお願いします

トレーナーとして、月に140回ほどのセッションをこなす

――現在、どんなお仕事をされていますか?

大村

トレーナーとして、お客様のご希望や目標ニーズに合わせて、ボディメイク指導、機能改善などのセッションを月に140回ほど行っています。また、恵比寿店の店長を務めており、店舗の運営や管理もしています。

――これまでのキャリアを教えてください。

大村

私は2020年に新卒で入社しました。入社後は研修を受け、6月にデビューして各店舗でのセッションを経験し、8月頃に恵比寿店に正式配属になりました。10月からは店長を務めています。また、最近では、全トレーナーの出勤スケジュールを決める役割もしています。人気の時間帯にはトレーナーを多く配置するなど、お客様がストレスを感じることなくトレーニングしていただけるように工夫をしながら調整していきます。

2.クルルへの入社動機を教えてください

一対一のトレーニングを通して、豊かな人生を送る人を増やしたい

――どんな点に魅力を感じて入社されましたか?

大村

クルルのコンセプトである「すべての人に、”こころと身体を動かす”運動習慣を」に惹かれ、入社しました。
就職活動では、色々な会社を調べたり説明会に参加したりしたのですが、正直「お客様のためと言いながら、結局はお金儲けのためではないか?」と感じてしまうことが多かったんです。企業なので当然かも知れないのですが、僕はやっぱりトレーナーとして、お客様のことを最優先に考えて働ける環境で働きたいと思っていました。
初めてクルルに出会ったとき、ほかの会社と雰囲気が違うと感じました。事業コンセプトでは「すべての人に運動習慣を」と掲げており、実際にほかのパーソナルジムと比較して、多くの方に通っていただけるように安価な価格設定をしているところにも共感したんです。
運動は、人を健康にできるものだと思っています。そして、健康であれば、人生を長い時間楽しむことができます。健康ではない、あるいは、自分の身体に自信がないといった理由で、やりたいことができなかったり、気分が下がったりしてしまうのは本当にもったいないと思うんです。お話を通してクルルのお客様のことを一番に考えている姿勢を強く感じ、「一対一のトレーニングを通して、少しでも多くの人が健康になり、自分の身体に自信をもって楽しめるようにしたい」という僕の理想を、この会社なら叶えることができるかもしれないと思い、クルルに入社しました。

――なぜその入社動機を持つに至ったのですか?

大村

実は高校時代のある経験から、「人に教える」ということを仕事にしたいと考えていたのです。教師かスポーツトレーナーか自分の中で決められなかったのですが、クルルとの出会いによって、一対一でお客様に向き合えるパーソナルトレーナーの道を志すようになりました。
僕は高校生の頃、バスケットボール部に所属していました。部活動でウェイトトレーニングの楽しさに目覚めてから、そうしたトレーニングを指導できるスポーツトレーナーに憧れるようになったんです。また、常に向き合い、愛情を注いでくれた顧問の先生にも憧れを抱いていたことから、体育の先生になるという選択肢も考えていました。
そんなある日、専門学校で会社説明会が開かれ、クルルに出会いました。お話してくださったトレーナーの方は、優しく柔らかな雰囲気で、お客様一人ひとりのことを大切に考えながら仕事に向き合っていることがひしひしと伝わってきました。そんなトレーナーの方の姿が、高校のバスケットボール部の顧問の先生が、一対一で熱心に寄り添ってくれた姿に重なったんです。そのとき、僕の教師やトレーナーになりたいという想いの根底には、目の前の人に向き合い情熱を伝えたいという共通点があったんだと気が付きました。お客様のことをこんなに大切に考えているクルルなら、やりたいことが実現できる。そう確信して入社を決めました。

――いざ入社してみたら、いかがでしたか?入社動機があったわけですが、想定通りでしたか?違いましたか?

大村

想像以上です!「お客様のために」という想いを社員全員が持っているので、日々お客様のためにできることをみんなが自主的に考えて、トレーニングやサービスをより良くできるよう仕事をしています。そんな仲間たちに囲まれているので、僕自身も、お客様一人ひとりに向き合って仕事ができています。
また、会社が「お客様のために」というホスピタリティの心をサービスに反映していることも、いいなと思っています。例えば、ジムに来ることができない人に対してのサービスです。クルルが運営しているWebメディア『Vells』では、簡単にできる運動動画を配信しています。
現代表の山田の熱意もあり、今後も新しいサービスを生み出し、たくさんの人に運動の楽しさを届けられるようになっていくと思います。そんなお客様思いのクルルがとても好きですし、入社してよかったと感じています!

3.現在のお仕事について教えてください

運動を「楽しく」続けてもらうためのセッションを行っている。

――仕事ではどのようなことを大切にしていますか?

大村

お客様にトレーニングの結果を実感していただくことを大切にしています。運動を続けてもらうためには、運動を楽しいと感じていただくことが一番だと思っているからです。数値の変化と、「動きやすくなった」といった感覚的な変化、どちらも大切にしています。具体的には、セッションの最初に前回の復習をしてもらい、できるようになったことをお伝えするようにしていますね。お客様に楽しんでいただくと同時に、トレーナーである自分自身もお客様の変化を見てセッションを楽しんでいます!

――仕事のやりがいを教えてください。

大村

お客様に喜んでいただけることが一番のやりがいです。お客様に結果を実感してもらって、セッションの帰り際「また来ます!また頑張ります!」と言っていただける瞬間に、とても幸せを感じますね。

――これまでクルルで働くなかで、嬉しかったエピソードを教えてください。

大村

最近、僕が担当しているお客様が「なんか最近変わったね、と言われたんです!」と喜んでお話しくださったときは、嬉しかったです!喜んでくださったことはもちろん、セッションを通して変化を実感いただくことを大切にしてきたので、その結果が出たことがすごく嬉しかったですね。お客様とそんな風に喜びをわかちあえるのも、トレーナーという仕事の魅力だと思います。

――クルルに入ってから、身についた考え方やスキルはありますか?

大村

お客様に楽しんでいただくためにはどうしたらいいか?という視点を持って常に行動するようになりました。例えば、充実したセッションを行うために、トレーニングに関する勉強をしたり、居心地のよい空間をつくるために、店舗の改善点を洗い出したりしています。
現状に満足することなく、さらに上を目指す先輩方を見習って、日々自分に磨きをかけていきたいですね。先輩方は、トレーニング方法それぞれに個性があり、「色」を持っています。僕も、「前回結果が出たから」とか「ボディメイクがしたいから」といった理由でご指名いただくことはあるのですが、いつかは運動の目的に関係なく、「大村さんだから」という理由でご指名いただけるようになりたいです。

4.社風について教えてください

明るく前向きで、使命感を持つ人たちが集まっている

――会社の「想い」に共感している点を教えてください。

大村

掲げた理念を社会で体現するために、まず目の前の一人ひとりのお客様に真摯に向き合っているところです。そして、店舗の内装や価格設定までも理念に合致したものになっていて、クルルが考えていることと、実際にやっていることが一貫しているところもとてもいいな、と思っています。

――会社には、どんな性格・個性のメンバーが多いですか?

大村

明るく前向きで、使命感を持って仕事に取り組む人たちばかりですね。一緒に働いていて刺激をもらいますし、日々切磋琢磨しながら働くことができています。同じ志を持つこの仲間たちとなら、理想とする未来をつくっていけると信じています!ともに、運動の楽しさをたくさんの人に伝えていき、豊かな人生を送る人を増やしていきたいです。

――クルルの好きなところを教えてください。

大村

自分の意見を言いやすい環境があり、いいと思ったらすぐに取り入れてもらえるスピード感があるところです。上の立場にいる人とも距離が近く、自分の率直な考えを述べることができます。

――クルルの改善点を教えてください。

大村

そうですね。最近嬉しいことに、ご来店くださるお客様がどんどん増えてきているので、今まで以上に良いサービスをご提供したいと考えています。そのためには、トレーナーさんの数をもっと増やせたらいいな、と思っています。そして、運動を通してたくさんの人を元気にしていきたいです!

5.クルルで、今後挑戦したいこと

「大村さんだから」と選ばれるトレーナーに

――今後、やってみたいことを教えてください。

大村

まず目先の目標としては、お客様一人ひとりのセッションを今以上に大切にしつつ、日々の店長業務をやり切ることです。今後クルルは、サービスの幅がどんどん広がり、事業も拡大していくと思います。まずは、自分に任された仕事をしっかりやり遂げたうえで、後輩トレーナーを育成できるようになりたいですね。そうすれば、より多くの人に運動の楽しさを伝えることができ、豊かな人生を送ることができる人が増やせると思っています。

――将来の夢を教えてください。

大村

お客様に大きな価値提供ができ、喜んでいただけるトレーナーになりたいです。そのためにまずは、技術を高めていきたいと思います。今僕はボディメイクを得意としていますが、より多くのお客様のニーズに寄り添えるよう、今後はダイエットや姿勢改善などの技術も磨いていきます!同時に、より深いレベルで信頼頂けるよう、人間力も磨き、僕ならではの「色」を磨いて、「大村さんだから」とご指名いただけるようなトレーナーになります!

RECRUITMENT 2O21