Trainer

世界中のすべての人を運動で幸せにする。
そんな目標を目指して走り抜ける。

竹内栞菜

Kanna Takeuchi

トレーナー
2021年/新卒入社

インタビュー / トレーナー紹介

1.自己紹介をお願いします

――現在、どんなお仕事をされていますか?

竹内

女性パーソナルトレーナーとして、お客様一人ひとりに親身に寄り添い、目標や目的達成の為にトレーニングやストレッチなどに取り組みながら、より楽しい時間を過ごしていただけるようにコミュニケーションを意識しながらお客様の心身共にサポートしております。運動を通じてお客様がいままでの人生で一番の笑顔になっていただけるように、二人三脚で楽しくトレーニングすることを心がけています。

――これまでのキャリアを教えてください。

竹内

2021年にクルル株式会社に新卒入社しました。入社後は研修や店舗でのセッション見学を経て、入社1カ月後からトレーナーデビューをしました。各店舗でのセッションを経験してから、恵比寿店~参道店と配属先が変わりつつ、入社してから1年目を迎えた4月に渋谷店店長に任命されました。自身の実力を確かめつつ、更に自分の店舗と共にトレーナーとして成長していきたいです。

2.クルルへの入社動機を教えてください

――どんな点に魅力を感じて入社されましたか?

竹内

「世界中のすべての人を運動で幸せにする。」クルルが掲げている理念に魅力を感じました。世の中のすべての人に対して運動という素晴らしい習慣を伝えることで、お客様の生活がより豊かなものになる。それにより健康的な人が増えることで、社会という大きなものへ貢献することができる。クルルが掲げるこの目標と大きな夢に心惹かれました。自分も世の役に立つ仕事に携わりたいと思うと共に、自分の好きな運動で一緒に夢を成し遂げたいと強く思い入社を志願しました。

運動経験がない方や、トレーニングに一歩踏み出せない方は世の中に多くいらっしゃると思います。そんな中で運動やトレーナーとの出会いをきっかけにこれからの人生を明るく、より華やかな道になるようにサポートしていきたいです。「竹内さんとのトレーニングで人生が変わった!」そんな幸せな言葉をたくさんのお客様からいただけるようにもっと努力していきたいです。

――いざクルルに入社してからは、いかがでしょうか?

竹内

こころと身体を変えることが運動と定義される。その点に大きな共感がありました。身体だけに着目してしまえば、どんな手段でも達成できてしまいます。ですが、人のこころを動かすことはそう簡単なことではありません。特に運動に苦手意識を持っていらっしゃる方のこころを動かして、運藤を好きになってもらうのは相当難しいことだと思います。

様々なパーソナルジムを見てきましたが、そうした人間の「こころ」に着目して運動を提供しているパーソナルジムはこの会社だけでした。お客様は唯一無二の存在です。一人ひとりにそれぞれの運動スタイルのベストを見つけ出し、会話を広げ、共に笑顔を咲かせる事が出来るように。そして運動が苦手な方のこころも動かして、運動を好きになってもらえるように。運動で「こころと身体を動かす。」この理念を大切にしながら、お客様と信頼関係を積み重ねることができるトレーナーでありたいです。

まずはお客様と同じ目線になり、それぞれの運動の楽しさを実感してもらう。その楽しい・幸せと思えることをお互いに共感する。そこで初めてクルルでの想いである「こころと身体を動かす運動習慣」がカタチになると思っています。お客様の人生がエビジムで運動習慣を身に着けることでより豊かなものになる。それこそがいま私がこの会社にいる一番の願いです。

3.現在のお仕事について教えてください

――いざクルルに入社してからは、いかがでしょうか?

竹内

まず驚いたのが、運動が本当に習慣化されていないという世の中の現状です。エビジムのお客様のほとんどは運動初心者の方ばかりで、クルルに入社する前は正直なところパーソナルジムにはある程度運動を経験されている方が来ると思っていました。自分自身11年間バスケットボールを経験、両親は運動部、兄も野球一筋と幼少期から運動が身近な存在だったので、余計に現状とのギャップを感じました。

最初こそは戸惑いもありましたが、そうした運動に慣れていない方に運動習慣を身に着けてもらえるとしたら、きっと運動が身に着いている方よりも何倍も豊かで健康的な日々を送ってもらうことができるはずですよね。そのやりがいに気付き、日々お客様に運動を好きになってもらうためにはどうするべきかと楽しみながら考えるようになりました。

また社員の方も山田社長はじめ、寛大でチャレンジさせてくれる環境が整っているなと実感しています。そのチームの一員になれたことをとても誇りに思います。世の中のためにこのメンバーと共に会社を成長させながら、自身もレベルアップしていける。そんな会社だなと強く感じています。

――仕事ではどのようなことを大切にしていますか?

竹内

「相手の一番が、自分の一番」この思考を大切にしています。相手を想う気持ちによって自分の行動は変化します。その中で相手にとっての一番は何なのか、常に考えながらお客様との一時間を過ごしています。

その一時間の積み重ねが、1ヶ月後、半年後、1年後と継続ができたとき、お客様と私との間で出来た信頼関係はトレーニング以上に価値のある財産になっていると信じています。一人ひとりとの出会いを大切にしていくのと同時に、寄り添い、向き合い、お互いに運動の素晴らしさを共感していくことが私がトレーナーとしてお客様へ提供できる最大の商品だと感じています。

――仕事のやりがいを教えてください。

竹内

「成果の答え合わせ」です。何故成果が出たのかをお客様とお互いに理解して達成できた時は非常に密度の濃い、そして奥深い意味のあるトレーニング変化が果たせたと感じることができます。お客様と共感できた時に生まれる幸福感ほど嬉しいことはないですね。

ただその中で上手くいかないことも多くあります。そんな時はやはり勉強不足だと感じるので知識のアップデートをします。勉強って黙々とやり続けるのは辛いものがありますが、誰のためにやっているのか、お客様の顔が思い浮かぶと不思議と頑張れるような気がします。

――これまでクルルで働くなかで、嬉しかったエピソードを教えてください。

竹内

たくさんあるのですが、その中でも印象に残っているのは結婚式を控えたお客様を担当したときのことです。結婚式当日までの間に成果が出る期間もあれば、逆に停滞してしまう時期もあったりと、心身ともに相当な体力を費やしながら一緒にトレーニングを積み重ねました。

何度も壁にぶつかりながら、宿題の提示や食事管理、週に2回のトレーニング継続の結果などを積み重ねていくうちにお客様も私もお互いに信頼関係が生まれていったのだと思います。挙式までに目標体重と気になる部位のシェイプアップを無事に達成することができました。「有難う。」この言葉に込められたたくさんの思いを受け取り、私自身も非常に嬉しかったです。

4.社風について教えてください

――会社の「想い」に共感している点を教えてください。

竹内

運動を「こころと身体を動かすこと」と定義している点です。訪れるすべてのお客様が、ここでの運動でこころも身体も健やかになって頂きたいです。その先に思い描いていた自分以上の自分に出会えた時の感動を、ここにいるメンバーと一緒に見ていきたいです。お客様の人生の中で一番の笑顔を引き出していきたいです。

――会社には、どんな性格・個性のメンバーが多いですか?

竹内

それぞれで個性の色があるメンバーがそろっていると思います。皆が違った性格や個性を併せ持つからこそ、様々なお客様を愛し、愛され、笑顔の花を咲かせています。クルルという大木にメンバー共にお客様の満開の花を咲かせていきたいです。あとはみんな個性的だけれども共通点がひとつだけあって、「笑顔が素敵」という点が全員共通しています。

――クルルの好きなところを教えてください。

竹内

皆がお互いを大切に想い合っているところです。自分にしかないもの、自分には無いものを理解し、尊重し、協力し合う姿勢を持っています。

ひとりでは出来ないことも、クルルにいるメンバーとなら成し遂げられる心強さを感じます。一つのチームとしてメンバー全員が大切で大好きな存在です。

――クルルの改善点を教えてください。

竹内

自由な時間が多い点です。もちろん自らが考え行動に移せるような状況が一番望ましいと思いますが、全員が出来るとは限りません。時間の使い方の見直しや仕事に対する思いを明確にし、それぞれが自覚を持ち言動に移すことを文化として成立させる事が出来たとき、全体で良い組織になってきてくれると思います。

5.クルルで、今後挑戦したいこと

――竹内さんの今後の目標を教えてください。

竹内

人材育成です。現場での活躍は勿論、多方面での業務を経験する必要があります。その中で感じたことや考えに対する疑問と答えを積み重ね、後輩や共にステップアップしていく仲間と共有していきたいです。
そのために、今を大切にしながら段階的な進歩を確実に行なっていきます。

――竹内さんの将来の夢を教えてください。

竹内

母親のような強く明るい女性になることです。誰からも信頼を得て、必要とされる、そんな存在でありたいです。
年を重ねながら、こころも身体も華恋な女性であることが生涯を通じての私の大きな目標です。トレーナーという仕事で自分自身も強く明るい女性に成長できるよう目指していきます!

竹内さんのインタビューをもっと読む

https://evigym.com/trainers/takeuchi

RECRUITMENT